:: back :: :: top :: :: next ::

 
» いったいなによ? マ行の言葉 » date : 2003/10/29  
選挙公示のポスターが貼られ始めた。
いろんな議論の出てきた選挙だ!

定年制導入の件で、ひと悶着があり、道路公団の前総裁とは バトルをしている中での戦いだ!
中曽根さんも宮沢さんも個々に思いがあり、理由があるけど、 結局道を譲るという謙虚な気持ちは、世代交代を促し、社会の活性化の一つだ。
どんな職人だって、道を譲るときがあるもの。
それが大人というものじゃないのかな。 

さて、その選挙、、 今回からよく聞く言葉 マニフェスト。。manifesto。。つまり宣言?
政策の宣言ってことなのか?
菅さんも小泉さんもよくこの言葉を使ってる。
いったいなによ! 急に マニフェストなんて って 思う。

もっとわかりやすい日本語で言ってほしい!

       私たち○○党の政策は △△です! って

カタカナ英語が急に入ってきたら びっくりしてしまう。
私のような凡人にもわかるように 賢い先生方お願いします!

そして、もう一つ 全然関係ないけど
いったいなによ? マイライン。。

私は、IPフォンを使っているので その会社からとNTTの基本料金という2社からの通信費の支払いを毎月している。
しかし、まれに IPフォンが使えないときなどは、NTTラインに回線が流れるようになってるらしい。
そこでだ! 私は、 マイラインをNTTにしてないので そのNTTラインに流れる場合は、他社のマイライン契約社からの請求となる。
それも たまの月に 6円とか2円である。
これって まったく うざい!という表現がぴったり。

そこで そのマイライン契約会社に解約を求めた。そうすると、 この会社を解約する前に マイラインを決める会社と契約しないと解約できないといわれた。
おかしくない??? 何でそこまで決められなければいけないの?
追求する私に、オペレーターは 「NTTサンが 決めたことなので 後はNTTに聞いてください」といわれてしまったので、 早速電話した。
 そう! 今の日本では 必ずどこかの電話会社にマイラインをしなければいけないそうである!そして、新たにNTTとかに変えたい場合は、手数料800円が請求されるらしい。

    あーーーーーーーなんて自由を奪うマイラインなんだろう!

IPフォンに変わってから マイラインのお得さなんて 吹っ飛んだのに こんなことで 縛られるなんて、、悲しい。
2ヶ月か3ヶ月に一度の請求の4〜6円程度を思うと 800円ってことは、高い!!

あーーーーーーーこのまま 3枚の請求書をながめることになるんだな。。。ぁ〜〜


 


» category : 世の中の出来事について ...regist » 2004/04/25(Sun) 15:39

:: back :: :: top :: :: next ::

:: P column M-i-O ::