:: back :: :: top :: :: next ::

 
» 今年のヒット! » date : 2003/12/14  
12/14/2003
今年もそろそろ終わりに近づいているので 特集のものを読む機会が多い。

いろんな立場からの売れたものランキングがあった。
それを総合的にしたランキング
1位 阪神タイガース 2位六本木ヒルズ 3位 カメラ付き携帯電話 4位 ヌーブラ
5位 チワワ 6位 トリビアの泉 7位 プラズマテレビ 8位 液晶テレビ 9位 新型プリウス
10位 松井秀喜 と ビッキング防止商品

なるほど。。
やっぱり 今年は 阪神 というものが 独走していたのかもしれない
一つのブランドとして 成り立っていたものね

2位の六本木ヒルズ いってみたいと思ってたけど、 難波パークスもあるし、、なんていう
大阪人の負けん気で まだいってない。。 ヒルズのほうが 大きいイメージだよね、、
ネーミングセンス。。というものが大切。

3位のカメラ付き携帯電話は もう主流になっている。 便利なものだ。 とってすぐパソコンに送れたりするのでうれしい。

4位のヌーブラは、 これって若い女性をターゲットにしたのかもしれないが 何よりも肩ひもがないので 肩がこらないというのが もっぱら評判だった。
だから 結構肩こりに悩んでいる30代以降の中年層にもはやったらしい。
みんな悩んでいるんです。

5位のチワワは アイフルのクーちゃんのかわいさでなっちゃったんだよね。

6位のトリビアの泉は、ばかばかしいがゆえに 現代人には大切なオアシスになってる気がする。 人は、生きていくために無駄なものに お金や時間をかけるもの。 それが心の癒しになるから。。

7位と8位のテレビ 全く構造が違うものだけど 各家庭 ほしいものの中には 含まれる一品のような気がする。
私もほしいな。。 映画を見るときには 最高だよね。

9位の自動車は、あまり関心がないので。。

10位の松井秀喜 。。彼はよくやったよね。とかく日本からはホームランとか期待をかけすぎるけど、彼なりに 知らない街で プレッシャーと戦いながら がんばったと思う。

ということで。。。

ネットのサイトでは 一位が 価格.COM でした。
私がよく利用する アマゾンは 3位 
価格COMを一度のぞいて見ようっと!


» category : 生きるということ ...regist » 2004/04/25(Sun) 16:11

:: back :: :: top :: :: next ::

:: P column M-i-O ::